Saomusubi

suicideblonde:

Sofia Coppola and Bill Murray during the filming of Lost in Translation 

suicideblonde:

Sofia Coppola and Bill Murray during the filming of Lost in Translation 

(via yaruo)

slowleaner:

slowleaner:

Clint Eastwood modeling sweaters for Playboy.

View high resolution

slowleaner:

slowleaner:

Clint Eastwood modeling sweaters for Playboy.

アメリカのビールは缶ビールより、瓶ビールが主体だ。
生ビールも紙コップじゃなく、グラスが多い。
それゆえ、ステージに割れたグラスの破片があったりする事がたまにある。
ライブ前に瓶ビールを一気して、ステージに叩きつけるオレが悪いという説も
ある。
そして、それにびびったら負けとばかりに、オレは平気でステージを転がる。
ある夜のライブに、加速をつけて膝をついたその先に破片があった。
ライブ後に見たら、革パンのその部分がパックリ破れていた。
モーテルに帰って、革パンを脱ぐと膝の部分に血がついていた。
「あれま!」とその部分を水で流して寝た。
すると真夜中に目が覚めた。


洗面台の所に行き、蛍光灯の下で血を拭きバンソウコウを貼った。
そしてまた寝た。
血がたっぷり染みこんだ場所にバスタオルを敷いて、その上にまた足を
投げ出した。
ウトウト数十分が経っただろうか。
冷たい感触で、タオルがだんだん濡れてきている事に気づいた。
再び洗面台に行き、蛍光灯の下に傷を持ってきた。
よ~く見ると、血がドクドクあふれていて、どうにも止まりそうにない。
「こりゃあ、やばいな」
そこで始めて、あせった。
タオルを巻いてきつく結んでみたが、どんどん染みてくる。
「なんとかしなきゃ」
そこでピンときた。
ベッドの足下に広げてある鞄の所まで来て、暗い中、手でまさぐった。
「あった!」と取り出し、そいつを持って洗面台に戻り、コンセントにつっこみ
スイッチを入れた。
ガーーーー、ドライヤーだ。
真夜中にしちゃあ、少々でっかい音だったかな。
蛍光灯の下で膝の傷に溜まる血が小さくウエーブを起こしていた。
数分後、血が止まった。
「よかった、よかった」とホッとして寝た。
横では相変わらずクラちゃんがすやすや寝息を立てていた。


血が止まらない時にはドライヤーを使うといい。

Ultralite Powered by Tumblr | Designed by:Doinwork